産婦人科のご案内

  • 小児科との連携によるママと赤ちゃんをトータルにケアします。
  • 産科はもちろん、婦人科診療についても力を入れております。
  • 漢方・不妊・思春期・更年期などの特殊外来もございます。
  • 4D超音波システムでおなかの赤ちゃんの動画をご覧いただけます。
  • 外来通院中の患者様もフットケアをお受けいただけます。

休診・診療時間の変更のお知らせ

診療時間/外来担当医

*休診日:日曜日/祝祭日/年末年始および水曜日午後
午前 月曜日-土曜日 受付時間 8:00-11:30
診療時間 9:00-
午後 月曜日-土曜日 受付時間 2:00-5:00(初診受付は4:30まで)
水曜日午後は休診 診療時間 3:00-

 

※担当医は分娩、手術、学会等のスケジュールにより変更になる事があります。  特殊外来は完全予約制です。詳細は特殊外来についてを御覧下さい。
午前 第一診察室 岩 渕 岩 渕 岩 渕
第二診察室 宇都宮 宇都宮 宇都宮 宇都宮
午後 第一診察室 特殊外来*1 岩 渕 休診 特殊外来*1 特殊外来*3
第二診察室 宇都宮 特殊外来*2 休診 宇都宮 宇都宮 宇都宮

診療担当医

院長 宇都宮 篤司

獨協医科大学医学部卒業 東京医科大学医学部大学院修了 医学博士
2004年4月-2011年5月 一般社団法人清瀬市医師会会長
2011年6月- 一般社団法人清瀬市医師会副会長・理事 北多摩医師会代議員
日本産婦人科学会認定産婦人科専門医
東京都医師会母体保護法指定医

 

ごあいさつ

妊娠・分娩・産褥のすべてが、自然に経過するとは限りません。当院では緊急時に対応できる設備と、専門の産科・小児科スタッフ(産婦人科専門医・小児科専門医)をそろえたうえで、「できる限り自然」でリラックスした、妊娠中の生活やお産ができるように、お手伝いすることをモットーにしています。  当院はお母さんお父さん、赤ちゃんとご家族のために設計いたしました。地域に根づき、何でも気軽に相談できる、アットホームなホスピタルをスタッフ全員で目指しています。


副院長 岩渕 浩之

1987年 東京医科大学卒業/産婦人科学教室入局
2004年 現職
日本産婦人科学会認定産婦人科専門医
日本医師会認定健康スポーツ医

ごあいさつ

「定期的に検診を受けているから…」「もう年齢も重ねた事だし…」「まだまだ若いから…」「もう少し様子をみてから…」「ストレスのせいだと思う…」よく耳にする言葉です。  しかし、具体的な症状や、お悩みについては検診だけでは、解決する事も改善する事もできません。また、女性には卵巣の働きと結びついたライフサイクルに由来する各年代に特徴的な疾患、症状が存在します。  「生理痛」についても子宮筋腫や子宮内膜症など原因となる疾患が背景にある場合と、生活環境、生活習慣や体調、ホルモン環境との結び方が強いものとでは適切な対処方法が異なって来ます。同様に生理不順、不正出血、月経前症候群、更年期障害、性感染症なども症状は同じでも原因が異なれば適切な対応も治療効果も異なってきます。  しっかりした診断のもと、年齢やライフスタイルにまで配慮した適切な治療、対応を検討することによって、より生活の質の改善が図れるのに、その機会を失ってしまう、先延ばしにしてしまっているとしたら、残念な事ではありませんか?  婦人科に特有の診察に抵抗感、違和感を抱かれる方がいらっしゃるのも事実だとは存じますが、不安や悩みをお抱えの方は、ご相談をいただくことから、生活の質の改善への第一歩を踏み出しましょう。

医療連携機関(病院)

主に下記医療機関等と連携し、お世話になっています。 都立小児総合医療センター 多摩北部医療センター 日本赤十字医療センター(産科・新生児科) 東京医科大学病院(産婦人科・小児科) 防衛医科大学校病院 東京女子医科大学病院 杏林大学医学部付属病院 日本大学医学部付属板橋病院 日本赤十字社武蔵野赤十字病院