理事長挨拶

 これからはじまる赤ちゃんとの生活が、少しでも快適に満ち足りた時を過ごせるように。当病院スタッフはママになる貴方とおなかの赤ちゃんを、全力でサポートしていきます。

 貴方が、赤ちゃんといい関係を作りながら、妊娠、出産、育児の不安を自信へ変えることができるよう、日々努力しています。

基本理念

「母と子・出産・育児、不安を自信へ」

すべてのスタッフで患者様が安心して暮らすことを推進、応援する医療を目指します。

基本方針

    1. 常に患者が安心した医療が受けられるように暖かく親身な対応を心がけます。
    2. 効果的でより安全な治療環境づくりに努めスタッフによる連携を図ります。

沿革

昭和28年  「宇都宮医院」として清瀬市上清戸に開院
昭和31年  清瀬市元町1-3-1に移転し、名称を「宇都宮病院」とする
昭和33年  新館を増築
平成5年  組織を法人化し「医療法人社団 宇都宮病院」となる
平成6年  清瀬市元町1-4-41に新築移転し病床数を23床にて、現在に至る

当院の所在

 〒204-0021 東京都清瀬市元町1-4-41
 電話:042-491-0103

スタッフ

  • 理事長 院長  宇都宮 篤司
  • 副院長     宇都宮 正司
    副院長     岩渕 浩之
  • 看護部 総師長 高橋 妙子
  • 主任      家子 ふき子
    主任      新留 美加代
  • 指導者     大堀 恵美子
  • 非常勤医師   奴田原 裕一 奴田原医院 院長
    非常勤医師   坂本 優   杏雲堂病院 副院長(東京慈恵会医科大学准教授)
    非常勤医師   三宅 清彦
    非常勤医師   向田 一憲  東京医科大学病院 
    非常勤医師   永光 雄造  東京医科大学病院
    非常勤医師   岡 隆志   岡産婦人科